ブログ

今日のひとりごと

ここ1週間程、幼なじみが出産のために里帰りをしていて、レッスン前の午前中に毎日のように会ってくだらない話をしています。
家が2軒隣で、幼い頃から全く同じ習い事をして一緒に育ちました。
ピアノも2人で頑張っていて、小学生の時はピティナでデュオを組んでいたのをこの季節になると思い出します。
友達は、コンクールや発表会ではいつも大泣きをするのに本番には強く、私はこっそり悔しかった記憶があります。

中学生くらいからは段々と習い事も別々になり、友達は国立大学を経て小学校教員として働いていますが、「今のへこたれない精神力は、ピアノの辛い練習に耐えたからだよね~」と何度も話に出ました。

この写真の双子ちゃんは予選前ですがまだまだ仕上がっていません。
双子なら毎日練習できていいな~と、友達と組んでいた私は思いますが実際はどうなのでしょうか?

笹原

本番、双子の潜在能力が発揮出来る事を祈るばかり、、
神頼み〜🤣

柏原

ページ上部へ戻る