講師紹介

鈴木朋子

ピアノ演奏を通して音楽が生活の一部にとけこんでほしい。
生徒さん自身の心のよりどころのひとつになって楽しんでいただければと思っています。

ピアノ専攻 指導歴 数十年
ヤマハ特約店
ヤマハシステムグレード試験官
一般財団法人ヤマハ音楽振興会東海支部 講師所属
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 指導者会員
(株)すみやグッディ 講師所属
グレンツェン指導者賞受賞

ヤマハ音楽教室では、主にジュニア専門コースを担当。
JOC(ジュニアオリジナルコンサート)においては、シティコンサート。
テレビ出演などの生徒を輩出。
エレクトーンフェスティバルにおいては、県大会において金賞、銀賞を数多く獲得。
専門コースからマスターコースへの生徒を選出し、生徒の育成に心血注ぐ。
システムコースにおいてのグレード受験も5級までは取得させる。

笹原佑里

ピアノの技術を教えることはもちろん、挨拶や礼儀、忍耐などこれからの生きる力をレッスンを通して学んでもらえるよう一人一人と接しています。
週に一度会う子供たちの、3年、5年、10年という長い成長に携われることを嬉しく思っています。

3歳よりピアノをはじめる。
浜松学芸高等学校音楽科を経て、16歳にて単身ウィーンへ渡る。
プライナーコンセルバトリウム音楽院、アントンブルックナー私立音楽大学コンサート科ピアノ専攻を最優秀の成績で卒業。
在学中、ヤマハ奨学金コンクール(ウィーン)第2位、第8回大阪国際音楽コンクール入選、ドリアードピアノアカデミー第1位、第18回ヴィットリア・カッファ・リゲッティ国際音楽コンクール(イタリア)第1位、第22回ヨーロピアンミュージックコンペティション(イタリア)第2位、アントンブルックナー私立音楽大学内コンクール第2位を受賞。

これまでに、寺田美香子、山本育子、豊田麻名、大場多恵子、スザンナ・シュペアマン、マルギット・ハイダーの各氏に師事。
現在、演奏活動の傍ら後進の指導にもあたる。掛川シティコーラス伴奏ピアニスト。

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 指導者会員
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 指導者賞2回受賞
ピティナ指導者賞、グレンツェン指導者賞受賞
ドイツ語検定準1級所持

井上陽葉

楽しそうにピアノを弾いたり、できなかったことができるようになって嬉しそうな顔を見るとわたしも嬉しくなります。
一人一人のいいところをたくさん見つけてそれぞれの素敵な部分をさらに伸ばせるようなレッスンをしていきたいです。

2歳よりヤマハ音楽教室に通う。これまでにピアノを牧野智子、後藤靖江、小坂圭太、エレクトーンを宇津木直美、作曲を小林佳子、山本裕之の各氏に師事。2005年にタイ、バンコクで開催されたアジア・オセアニアJOCコンサートに出演。ヤマハエレクトーンコンクールでは2005年にエイジグループⅡ、2007年にはオープンエイジでそれぞれ全国大会に出場。JPCの作品公募によりCD及び楽譜出版。名古屋サックスフェスタ2014作品公募選定。愛知県立芸術大学作曲科卒業。

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 指導者会員
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 新人指導者賞受賞

本多美瑞紀

3歳よりピアノを始める。
静岡県立清水南高等学校芸術科音楽専攻卒業。
桐朋学園大学音楽学部 ピアノ専攻を経て、同大学院音楽研究科修士課程修了。

2009年
第30回 静岡県学生音楽コンクール ピアノ部門中学生の部 第1位

2010年
第34回 ピティナ・ピアノコンペティション E級全国決勝大会 入選
第12回 ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会 中学生部門 努力賞

2012年
第29回 愛知ピアノコンクール 高校A部門 銀賞

2013年
第30回 愛知ピアノコンクール 高校C部門 銀賞

2014年
ロゼピアノコンクール 2014 学生の部B 第1位
第31回 愛知ピアノコンクール 大学・一般部門銀賞

2015年
第16回 ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会 大学生部門 銀賞
第18回 ブルクハルト国際音楽コンクール ピアノ部門 審査員賞
第4回 デザインK音楽コンクール ピアノ部門 大学・一般部門 第3位(最高位)
第32回 愛知ピアノコンクール 大学・一般部門金賞・中日新聞社賞

2016年
第7回 東京ピアノコンクール 大学部門 第4位
第17回 大阪国際音楽コンクール ピアノ部門Age-G Espoir賞
第21回「静岡の名手たち」オーディション合格併せてコンチェルト賞受賞
合格者による演奏会出演
静岡交響楽団と共演(2018年1月)

2017年
第7回 ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan 全国大会 大学A部門 銅賞
ロゼピアノコンクール 2017 大学・一般の部A 第1位
第20回記念入賞者演奏会出演
第41回 ピティナ・ピアノコンペティション コンチェルト部門B 全国決勝大会 ベスト3賞

2018年
第43回 コンセール・ヴィヴァン新人オーディション優秀賞受賞
ジョイント・リサイタル ニュー・アーティスツVol.26に出演(2019年1月)
フランス・ティーニュにて開催されたMusicAlp夏期国際音楽アカデミーに参加
サクライ楽器60周年記念 サロンコンサート出演

2019年
第10回 東京ピアノコンクール 一般A部門 第1位
第2回 Kグランプリコンクール  第4位(第1位、第3位なし)
ロゼピアノコンクール 2019 大学・一般の部B 第1位(第2位なし)
第21回 日本演奏家コンクール 大学・一般Aの部 第2位(最高位)

2020年
第25回 KOBE国際音楽コンクール ピアノ C部門 優秀賞(第2位)・神戸市民文化振興財団賞
赤坂ベヒシュタイン・センター梅津時比古学長プロデュース 赤坂ランチタイムコンサート「伝統と革新」vol.11 に出演

宗次德二桐朋学園大学大学院特待奨学生。
大学院ではスペイン民俗音楽について研究し、大学院修士論文「19世紀後半から20世紀初頭にかけてのフランスにおけるスペイン趣味―文化的背景からの考察―」を執筆。

ソロを中井恒仁、有吉亮治、高瀬健一郎、大塚麻衣子、佐渡千春の各氏に、2台ピアノを小森谷泉、武田美和子の両氏に師事。

柏原 亜耶

物心ついた時は常に音楽がありました。音楽は人生を豊かにしてくれると、信じています。東京では、幼児から大人の方を出張レッスンさせていただいています。また、大学では、オンラインレッスンを受ける側であることを生かして、楽しさを共有出来たらと思います。どうぞよろしくお願いします。

3歳より、母の手ほどきで絶対音感訓練、ピアノをはじめる。ヤマハジュニア専門コース、ヤマハマスタークラスピアノ演奏研究クラス修了。桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業、同大学院音楽研究科修士課程在籍、これまでに、三好のび子、鈴木朋子、高石香、江夏祐子、大場多恵子、田中恵子の各氏に、現在小森谷泉氏に師事。

2006年
第27回静岡県学生音楽コンクール小学校低学年の部 第1位グランシップ館長賞

2007年
第31回ピティナピアノコンペティション東海日本地区本選第1位 全国決勝大会入選

2008年
第29回静岡県学生音楽コンクール小学校高学年の部 第2位
第13回静岡の名手たちオーディション最年少合格 同演奏会出演

2009年
第4回ドリアードアカデミー第2位
第31回ピティナピアノコンペティション デュオ部門 2台ピアノ初級 全国決勝大会入選

2010年
第31回静岡県学生音楽コンクール小学校高学年の部 第1位
第15回静岡の名手たちオーディション合格 同演奏会出演
第12回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA コンチェルトA部門 全国大会 銀賞

2011年
第3回ロザリオマルチアーノ国際ピアノコンクール(カテゴリー17歳以下)参加

2012年
第16回浜松国際ピアノアカデミー 参加

2013年
第17回浜松国際ピアノアカデミー 参加
第5回ロザリオマルチアーノ国際ピアノコンクール(カテゴリー18歳以下)ファイナリスト ディプロマ

2014年
第38回ピティナピアノコンペティション中部日本EF級 地区本選F級 優秀賞
第35回静岡県学生音楽コンクール高校生の部 第3位

2019年
第43回ピティナピアノコンペティションPre特級1次優秀賞
第7回東京国際ピアノコンクール第4位

2020年
2020年度ピアノ専攻卒業演奏会出演

吉野美果

リトミックのコースを終了する頃には、スタートした頃と比べ、みんな(子ども達)の大きな成長を目の当たりにすることができ、毎年驚かされています。「リトミックの時間が楽しみ」と言ってお教室に来てもらえるように、楽しい時間の中でたくさんのことを吸収してもらえればいいなと思っています。

高校卒業後、米国ワシントン州のカレッジでEarly Childhood Education(幼児教育)を専攻。卒業後は、同州の幼稚園にも勤務。帰国後は、いくつかの子供英会話スクールにて、教師の教育担当等に携わった他、玩具メーカーや商社の販売部門で海外取引を担当。

ページ上部へ戻る